新着記事

2022.09.01

便秘ネットフォーラム「高齢者便秘症、どう考えてどう治すか」に参加して

 皆さんこんにちは。渡邉医院の渡邉です。  今回は、9月1日に開催された便秘ネットフォーラムにWEBで参加したのですが、その内容を紹介したいと思います。  便秘に関しては、これまでもブログ等でお話ししてきました。大まかな […]

>>続きを読む

2022.07.27

便秘フォーラム「CKD患者の便秘治療の最前線」に参加して。

 皆さんこんにちは。  いよいよ地固療法の最終クールが始まりました。7月26日、27日と2日に分けて12時間毎にキロサイドを投与します。後はどうしても前回同様に骨髄抑制が来るので、G-CSFを投与しながら、白血球が増加し […]

>>続きを読む

2022.07.11

第15回内痔核治療法研究会総会を終えてー2-

 皆さんこんにちは。今回は前回の続き、第15回内痔核治療法研究会総会の報告をしたいと思います。  前回のパネルディスカッションのテーマは「併用療法の必要性と適応」でした。今回報告するテーマは「併用療法の手術手技と工夫」で […]

>>続きを読む

2022.02.12

第120回近畿肛門疾患懇談会を終えて。

 今日は、祝日明けの土曜日。休みの方が多かったのか、患者さんが沢山受診されました。患者さんの中には、手術を決心して受診された方もいらっしゃいました。  患者さん皆さん、今日渡邉医院を受診した目的は達成されたでしょうか?そ […]

>>続きを読む

2021.11.20

第119回近畿肛門疾患懇談会「ALTA療法」特にALTA併用療法の記載に関して

 今日は、WEBで第119回近畿肛門疾患懇談会が開催され、参加しました。  今回の主題は「ALTA療法」です。  ALTA療法とは、ジオンという痔核硬化剤を使って四段階注射法という方法でおこなう痔核硬化療法のことをいいま […]

>>続きを読む

2021.11.13

第76回日本大腸肛門病学会に参加して。「裂肛・肛門狭窄の診断と治療」その2

 前回は、裂肛・肛門狭窄の診断と治療のシンポジウムに参加して、まずは「肛門狭窄」の定義や診察の際の課題に関してお話ししました。  その最後に、裂肛は、まずは基本的には排便の調整と軟膏などでの保存的治療で軽快していき、手術 […]

>>続きを読む

2021.11.13

第76回日本大腸肛門病学会に参加して。「裂肛・肛門狭窄の診断と治療」

 今日は、第76回日本大腸肛門病学会の2日目です。  渡邉医院も休診にさせてもらって、朝から学会にWEBで参加しています。  午前中は、シンポジウム「裂肛・肛門狭窄の診断と治療」に参加していました。  このシンポジウムを […]

>>続きを読む

2021.09.05

第14回内痔核治療法研究会総会を終えて

  今日は去年、新型コロナウイルス感染拡大によって中止された第14回内痔核治療法研究会がwebで開催されました。  今回のテーマは、ALTA療法(ジオンという痔核硬化剤を用いて四段階注射法という方法で痔核硬化療法を行い内 […]

>>続きを読む

2020.11.14

「第75回日本大腸肛門病学会を終えて。Part2

 今回は「第75回日本大腸肛門病学会を終えて。Part2」を報告しますね。  今年はwebでの学会だったので、直接先生方とあってお話はできませんでしたが、コンピューターの画面に知っている先生の顔が映ると、久しぶり肝と懐か […]

>>続きを読む

2020.11.14

第75回日本大腸肛門病学会を終えて。Part1

 第75回日本大腸肛門病学会が終了しました。本来なら、今年は横浜での開催予定でした。新型コロナウイルスの感染拡大のためwebでの開催となりました。  先生方の熱気、息づかいを聞きながらの学会ではなかったのですが、webで […]

>>続きを読む

1 2 3 4 5 6
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。