新着記事

2018.04.30

緩下剤の飲み方Part2

 前回、緩下剤の種類に関してお話ししました。今回は渡邉医院での緩下剤での便秘の治療に関してお話しします。 便が硬くてコロコロの便が出る人は、便の中に含まれる水分が足らないということなので、まずは酸化マグネシウムを飲んでも […]

>>続きを読む

2018.04.30

緩下剤の飲み方Part1

 これまで、快便のの秘訣に関して4回にわけてお話ししてきました。今回からは、便秘に対して緩下剤の内服の仕方に関してお話ししていきたいと思います。  快便になるには、1)便の中に十分な水分が含まれること。2)便のもとになる […]

>>続きを読む

2018.04.22

快便の秘訣Part4

 今回で快便の秘訣は4回目、Part4になります。  今回は、排便の際に具合よく便が出るための直腸肛門の大事な動きについてお話しします。  以前、和式のトイレがいいか、様式のトイレがいいかというお話をしました。この時に直 […]

>>続きを読む

2018.04.15

快便の秘訣Part3

今回は快便の秘訣Part3です。 良く「便は頑張って出してもいですか?」と聞かれることがあります。私はその質問に対して「いいですよ。」と答えています。とりあえず、直腸に便が残っていてはだめで、直腸はいつも空にしておくこと […]

>>続きを読む

2018.04.11

快便の秘訣Part2

今回は、前回に引き続いて快便の秘訣Part2をお話しします。 今回は、快便を得るには便のもとになる食物繊維が十分にあって、便の量が十分にある必要があることについてお話します。快便を得るには、便に関しては便の中に程よく水分 […]

>>続きを読む

2018.04.11

快便の秘訣Part1

肛門の病気にならないようにするには、気持ちよく便が出ることが大切です。よく、刺激物が良くないとか、アルコールが良くないなどと言われていますが、でも一番の原因は便を出すときにグッと頑張っている時間が長いことだと思います。 […]

>>続きを読む

2018.04.01

「私は痔ですか?」

 よく患者さんから「私は痔ですか?」とか、「いぼ痔ですか?」聞かれることがあります。 この答えは、なかなか難しいものがあります。というのも、「痔」という医学病名がないからです。  医学辞書を引くと「痔核」はありますが、「 […]

>>続きを読む

2018.03.03

洋式トイレ、和式トイレ、どちらがいいの?

 前回、「温水洗浄便座の功罪」についてお話しました。今回もトイレつながりで、「洋式トイレ、和式トイレ、どちらがいいの?」についてお話したいと思います。  外来診療をしている時に、ときどき「トイレは和式がいいのですか?それ […]

>>続きを読む

2018.03.02

温水洗浄便座の功罪

 1980年、今から38年前、「お尻だって洗ってほしい」という衝撃的なCM で温水洗浄便座がこの世に出現しました。今ではずいぶん普及してきています。便座には様々な機能が付き、洗浄の仕方も驚くほど進化をしていると思います。 […]

>>続きを読む

2018.01.22

持病の切れ痔で悩んだ松尾芭蕉

松尾芭蕉は持病である裂肛で悩んでいたようです。そんな悩みをうたった歌が「奥の細道」にあります。 “持病さへおこりて、消入計(きえいるばかり)になん。” (持病まで起こって、苦しみのあまり気を失いそうになった。) 「奥の細 […]

>>続きを読む

1 2 3 4 5
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。