新着情報

2019.12.06

内痔核の術後、再発した際の再手術は。

 12月に入って一気に季節が進んで、寒さの厳しい「冬」本番になってきましたね。12月はクリスマスや忘年会など様々なイベントがある月です。楽しい年末を過ごしたいものです。

 さて今回は再発した内痔核に対しての再手術に関して少しお話したいと思います。

 渡邉医院に受診される患者さんの中に「これまで何回か痔の手術をしたけれど、また再発してしまった。」と言って来られる方がいます。何回も手術。このことは患者さんにとってはとても辛いことです。できれば一回の手術でスッキリ治って、その後再発しないようにしてあげたいと思っています。
 ただ、どうしても排便習慣の改善が出来なかったなどの原因があると、どうしても内痔核が再発してしまうことがあります。最終的には内痔核の治療後に一番大切なことは排便習慣です。手術をした後は、医師はそこをしっかり治していかなけれはならないと感じています。
 でも再発した患者さんを目の前にした場合は、やはりもう一度手術等をして根治しなければなりません。では再発した内痔核をどう手術などの外科的治療で治していくか。それを考えていかなければなりません。

再発の二つのパターン

 さて、内痔核の手術をした後、再度内痔核が再発して脱出してくる内痔核には二つのパターンがあると私は考えています。

前回手術とは別の部位の内痔核が脱出するパターン

 一つは前回手術した部分と別の部分の内痔核が脱出してくる場合です。内痔核の好発部位は決まっています。肛門の3711時の方向、つまり左、右後ろ、右前の3箇所です。これは痔動脈が肛門のこの3箇所に走っているからです。どんどん血液が流れ込んでくる場所でこの3箇所に内痔核はできます。

 内痔核の手術適応は、排便時に内痔核が脱出してきて押し込まなければならない第Ⅲ度の内痔核と、常に脱出したままになり押し込むことが出来ない第Ⅳ度の内痔核です。

 例えば1回目の手術が肛門の3時の内痔核を手術したとして、残る7時と11時の内痔核が次第に悪化して脱出するようになり、再発する場合です。この場合は厳密には再発ではなく、新たに別の部位の内痔核が悪くなったということです。
 この際は、診察した際も「ここは前回の手術では手を付けていなかった内痔核だな。」と解ります。その場合は、初回の手術同様に、手術の方法が決まってきます。第Ⅲ度の内痔核の場合はその内痔核の性状で痔核根治術やジオンによる四段階注射法での痔核硬化療法をするかを選択して手術方法を決めます。ですから目の前にある内痔核をどうするかを考えます。

前回手術した部分と同じ部位の内痔核が再発するパターン

 もう一つのパターンは、前回手術した部分と同じ部位が脱出してくる再発パターンです。

 この場合は、初回の内痔核が脱出してきた時と同じように、肛門上皮を含めて内痔核が脱出してくるパターンと、内痔核が発生する粘膜部分のみが脱出してくるパターンがあります。また最近では行われなくなりましたが、ホワイトヘッド手術と言う手術をした後の再発は肛門全周に直腸の粘膜が脱出してきたり、一部の直腸の粘膜が脱出してくることがあります。
 ですから前回手術をした部位と同じ場所が再発した場合は様々な脱出パターンがあります。そのパターンに対して最適と考える手術をしなければなりません。そこが再発した際の再手術での難しいところです。やはりさまざまな経験が必要となってきます。

同じ部分の再発に対しての手術

 初回同様に肛門上皮も含めて内痔核が脱出してくる場合は、その脱出する状態でもう一度痔核根治術が必要であったり、またはジオンによる痔核硬化療法でも治療可能なこともあります。
 また内痔核の粘膜部分が脱出してくるパターンではジオンによる痔核硬化療法や脱出してくる部分の大きさにもよりますが輪ゴム結紮法で治療することが可能なこともあります。
 またホワイトヘッド手術後に粘膜が脱出してきた場合は、ホワイトヘッド手術で失われた肛門上皮を再形成しなければなりません。例えばSSGなど、皮膚弁を作って新しく肛門上皮を形成する手術が必要になってきます。

このように脱出してくる粘膜の状態、大きさなど考えて、様々な方法を考える必要があります。また一つだけの方法でなく、いくつかの手術方法を組み合わせて最善の治療法をしていく必要があります。

一度手術した肛門であることを忘れてはいけない

 ただいずれのパターンの再発に対して手術をする場合は、一度手術をした肛門であることを決して忘れてはいけません。目の前に脱出してくる部分だけをみてそれを単に切除した場合、場合によっては肛門狭窄など、新たな不具合を生んでしまう原因になってしまいます。

必要かつ十分な手術を

 どんな手術でも必要でかつ十分な手術を行うことが大切です。「十分」は根治性を求めること、また「必要」は機能を十分に残すということです。根治性を求めながら、機能を損なわないように手術すること。このことはどんな手術を行う場合にも大切なことですが、特に再発した内痔核に対して再手術を行う時には、さらにこのこと考えて手術を行わなければなりません。

2019.12.03

患部の診察前に医師が考えていること。

 もう12月になりました。一気に冬本番と言った寒さです。今年も後一か月になりました。早いものです。12月クリスマス、忘年会などいろいろ行事が立て込んでいると思いますが、体には気を付けて楽しい年末を過ごして下さいね。
 渡邉医院も玄関前の通りには、そして中庭も秋と言うよりは冬を感じるようになりました。

患部の診察の前に医師が考えていること

 さて今回は、患者さんが診察室に入ってこられた時から実際に患部を診察するまでに何を見て、何を聞いて病気を判断しているのかを少しお話したいと思います。

男性、女性でも予測する病気は違います。

まずは、診察する患者さんが男性か女性かで病気をある程度絞っていきます。男性に多い病気、女性に多い病気があります。男性の場合は内痔核や痔瘻が多く、また女性の場合は内痔核や裂肛などが多い傾向にあります。問診表には出血の有無、排便時の痛みの有無、また痛みが常に有るか無いか。また排便時に脱出するかしないか?などの項目にまずは目を通します。

排便時に痛みなく出血する場合。

まずは問診表で、排便時に痛みなく出血すると記載してある場合は、一番最初に疑うのは内痔核です。また排便時に何か出てくるかどうかを聞いた欄には①排便しても何も出てこない。②排便時に出てくるが、自然に直ぐに戻る。③排便時に出てきて押し込んでいる。④出たままになっている。の四項目の質問があり、ここから内痔核の程度を予測します。

例えば、排便時に痛みなく出血して、しかも排便時に出てきて押し込むといった場合は、内痔核で、そして病気の程度は第Ⅲ度の内痔核と予測します。こういった予測のもとで実際に患部の診断をしていきます。

排便時に痛みがあって出血する場合。

次に排便時に痛みがあり、出血する場合は裂肛を疑います。また排便時だけでなく、排便後も痛みが持続する場合は、ある程度裂肛の病状が進んでいる状態ではないかと予測します。

ただ、裂肛の場合、出血はなく排便時の痛みだけが症状の場合があります。この場合は、血栓性外痔核の場合も排便時に痛みを感じることがあります。ただ、血栓性外痔核の場合は、肛門に何かできている、いぼのようなものが出来ている、腫れているといった症状があるので、そういったことを基に裂肛なのか血栓性外痔核なのかを予測していきます。ただ、裂肛か血栓性外痔核かは患部を診察することで一目瞭然全です。

腫れて痛みを伴う場合。

 次に男性で急に肛門が腫れてきて痛みが出てきたという症状がある場合は、血栓性外痔核と肛門周囲膿瘍を疑います。血栓性外痔核の場合は腫れが治まってくると段々痛みは軽くなってくるので、問診の質問項目のなかで、痛みはあるが段々軽くなってきたという部分にチェックがあれば血栓性外痔核を疑います。反対に痛みがあり、段々痛みが強くなるとか、痛みに変化なく常に痛いなどの場合は肛門周囲膿瘍を強く疑います。

 また内痔核に血栓が詰まって急に出たままになって痛みが出る嵌頓痔核のことがあります。この場合はこれまでに排便時に出てきて自然に戻ったり、押し込んでいたりしなかったかをみるとある程度判断することが出来ます。

また、血栓性外痔核や肛門周囲膿瘍の場合は出血するといった症状がありません。一方嵌頓痔核の場合は内痔核からの出血する症状があります。こんなところからも予測していきます。ただ、血栓性外痔核も血栓が破けた場合は出血することもあります。でもこの際は常に出血していて下着に常に血が付くといった症状があるのに対して、内痔核の場合は排便時の出血が症状となります。また肛門周囲膿瘍でも自壊すると出血しますが、この際は膿も一緒に出てきます。こういったことから病気を判断していきます。また肛門周囲膿瘍の場合は発熱を伴うこともあります。

女性の患者さんを診る場合。

女性の患者さんで排便時に痛みと出血を伴う場合は、まずは裂肛を強く疑います。裂肛はやはり女性で、しかも若い患者さんに多い傾向があります。

また女性の患者さんで、排便時になにか出てきて押し込んでいるといった症状がある場合は、内痔核や裂肛が原因でできる肛門ポリープがでてくることがあったり、直腸の粘膜がでてくる直腸脱の場合もあります。内痔核の場合は排便時に痛みなく出血するといった症状があるのに対して、裂肛が原因での肛門ポリープが出てくる場合は、排便時の痛みといった症状があります。こういったところで内痔核の脱出なのか、裂肛が原因での肛門ポリープが出てきているのかを予測します。また直腸脱に関してはやはり高齢者の女性に多い傾向があります。高齢の女性で排便時に何か出てきたり、立っていても出てくるなどの症状ある場合は直腸脱を疑います。内痔核が脱出してくるのか直腸の粘膜が出てくるのかは、肛門の状態をみるとある程度解ります。内痔核の場合は肛門がしっかり締まっているのに対して直腸脱の場合は肛門の締まり具合が悪い印象があるのと、直腸脱の場合は、肛門の表面に粘液が付着していることが多いです。確定診断には浣腸をして頑張ってもらった後の肛門の状態を診たり、筒型の肛門鏡を挿入して、腹圧をかけて怒責しながら肛門鏡を抜いてくることで内痔核が出てくるのか、直腸の粘膜が出てくるのかを診断することが出来ます。

診察室に入る際の歩き方、椅子の座り方。

後は、診察室に入ってくる際の歩き方、椅子に座るときの座り具合、座っているときの姿勢などでもある程度診断がつくことがあります。椅子に座る際に体がどちらに傾いているか。例えば右に傾いていれば左が痛いんだなあとか、座ることもできない場合もあります。こんな場合は肛門周囲膿瘍や嵌頓痔核を疑います。こういったように、患者さんの椅子の座り方、いすに座れるかどうかなどでもある程度病気を予測することができます。

とりとめもない話でしたが、実際に患部を診察する前に、問診表や患者さんの表情。また診察室に入ってくる際の歩き方。また椅子に座る際の具合、座っているときの患者さんの姿勢など、実際に患部の診察をする前に医師はいろんなことを予測して、病気は何だろうと予測してすでに診断が始まっているのです。

2019.11.24

雲の表情

 秋の雲。いろんな表情をします。夏の雲は入道雲。もくもくと空高く広がっていきます。秋の雲は夏の雲と違って、いろんな表情をするんだなあと思います。
 なかなか空を見上げることはありません。でもたまに空を見上げる。そこに浮かんでいる雲を見ていると、なんとなく心癒されるような。気持ちが優しくなるような気持がします。澄み渡った青い空に浮かぶ雲。そして風に流されて、どんどんその姿は移り変わっていきます。その雲の流れ、その変化は時間を忘れてづっと見続けることもできるなあと思います。
 母は以前「曇って面白いね!いろんな表情をして。見ていて全然飽きないわ。」と。本当にそう思います。
 今日の午後の空と雲の写真を何枚か撮影してみました。

薄く刷毛で掃いたような雲に羊の毛のような雲。まだ空は青いです。

夕日が当たり雲にも影が。青、黄色、そして灰色のグラデーションがきれいです。

ほんの数分の間に青空が少なくなり、橙色と灰色から紫色の雲に変化。

雲の形も刷毛で掃いたような雲からモコモコとした雲に。青から紫色、そして橙色から黄色へと美しいグラデーション。黒く影となった木々。いい感じです。

随分日も暮れてきて。青はなくなり灰色から紫色へ。

同じ場所で、ほんの数分の間にこんなにも雲の形や色が変わっていく。とても面白いです。
 毎日、仕事などいろんなことに追われている生活を日々送っています。たまにはのんびりと空を見上げ、そこに浮かぶ雲の流れ、変化、雲が作り出す表情をのんびり眺める時間をつくるのもいいかなあと思います。これからはチョット寒くなってきますが。時々こういったように空を眺めて、ホッとしたひと時。心和み癒される時間をつくりたいなあと思います。
 今日はチョット短めで、いつもと違った内容で・・・

2019.11.23

便が詰まる。とっても辛い!!

 11月も残すところあと1週間。この連休は多くの方々が紅葉を観に出かけているんだろうなあと思います。今日ば少し寒さも和らいでお出かけ日和だと思います。渡邉医院の木々たちも、色ずき始めています。玄関前の手水鉢には赤く色ずいたハナミズキの葉が浮かんでいました。


 ここ最近、私自身、紅葉を観に行かなくなったなあと思います。久しぶりに出かけてみてみようかなあと思います。

寒くなって便秘になる人が。

 さて、10月ごろから、季節の変わり目が影響しているのか、便が硬くなって出にくくなってしまう患者さんが見受けられます。

 暑かった時は、汗もかき体の外に出ていく水分は多かったはずですが、反対に暑さに対して、しっかり水分が摂れていて、暑かった夏場は調子よくでていたのでしょう。涼しくなって、また寒さが段々厳しくなって、寒い時期は乾燥しているので、自分が感じる以上に水分が体の外に出ていきます。でもそれに対して摂る方の水分が少なくなって便が硬くなって出にくくなってしまうのかなあと思います。寒い時期もしっかりと水分を摂る必要があります。

寒い時期も十分に水分を。

 今日も、休日ですが、入院の患者さんや手術をしたばかりの患者さんの診察をしに診療所に行きました。その時、電話がかかってきました。「便が硬くて出なくなってしまいました。そこまで来ているのですがでません。肛門は開いたままになっていて、便が勝手に出てきてしまいます。肛門もとても痛いです。診察してもらえませんか?」という内容の電話でした。「直ぐに来てください。」とお答えして診療所に来てもらうことにしました。

便は硬くなってしまうと出なくなってしまいます。

 便が硬く詰まってしまうと、いくら頑張っても出なくなってしまいます。浣腸しても浣腸の液しか出てこなくて便は出ません。硬くなってからあわてて下剤を飲んでも、硬くなった便を柔らかくしてくれる下剤はありません。下剤は硬くなった便を柔らかくする薬ではありません。硬くならないように柔らかくする薬です。ですから便が硬くならないように、慢性の便秘症の方は具合よく便が出ていても毎日しっかり内服する必要があります。

便が詰まると、勝手に便が出てしまう。

 また、直腸にある便を出そうとして、肛門は緩んだ状態になっています。ですから、直腸に詰まった便がだらだら自分の意志とは関係なく出てきてしまったり、硬い便の奥にある柔らかい、また下痢状の便が24時間だらだら出てきます。自分の意志とは関係なく便が出てしまうので、患者さんは、肛門が緩んでしまったのだと勘違いしてしまいます。実際は、便を出すために肛門が緩んでくれているのですが。

直腸に便が詰まると、肛門はめちゃくちゃ痛い!

 また、直腸には便があってはいけないところです。直腸と肛門とで便を出すところです。ですから、硬い便が直腸に詰まったままになっていると、それだけで肛門がとても痛くなってしまいます。またでないので頑張ることで肛門全体が腫れあがってしまうこともあります。こういった症状も、直腸にある便をスッキリ出してしまうことで痛みはとれ楽になります。

便が詰まった時はどうするか。

 では直腸に詰まってしまった時どうするかです。
 直腸に硬い便が詰まったままで浣腸しても、便は出ず、浣腸の液だけが出てきてしまいます。ですから少し辛いのですが、直腸に詰まった硬い便を指で崩して柔らかくしたり、摘便と言って指で便を出してあげなければなりません。硬くなった便を指である程度出して、硬くなった便を崩して柔らかくしてから浣腸をします。そうすることでスッキリ便が出てくれます。ただ、直腸に便が残ったまま家に帰ってしまうと、その残った便がまた硬くなって出なくなってしまいいます。ですから便が詰まって診療所に来てもらった患者さんは、直腸にある便がスッキリ出きってしまうまでは帰らずにいてもらっています。

スッキリ出た後は緩下剤で便秘を治そう。

 スッキリ便が出た後は、便が硬くならないように緩下剤を内服してもらいます。渡邉医院ではまず酸化マグネシウムから始めています。

 便が詰まって全くでなくなってしまうと、とても辛いです。頑張っても頑張っても便が出ないと目の前が真っ暗になったり、トイレで貧血を起こしたりします。また頑張ることで肛門も痛くなりますし、そもそも直腸に硬い便が詰まっているだけでも肛門はとても痛いです。慢性の便秘の方は日ごろから緩下剤を飲んで具合よく便が出るようにしながら、便秘を治していく必要があります。

3日間の間にはスッキリ出そう。

 食べたものが消化され、吸収され、便になるまで早くて12時間、ゆっくりで3日間です。ですから3日経っても便が出ないようでしたら4日目を期待しても出ません。便が出ないようでしたら早めに医療機関を受診して便を出してもらったり、便秘の治療をしていきましょう。
 便が詰まってしまうことは、本当に辛いことです。

2019.11.22

「12月の献立」を紹介します。

 11月の第3木曜日は、ボジョレーヌーボーの解禁日でした。例年ならテレビなどでお祭り騒ぎの様に報道されたりしていましたが、今年はボジョレーヌーボーの報道は見なかったように思います。あまりテレビを見ないこともあるかもしれませんが・・・(笑)
 今年の日本の天候。台風などで大荒れの天候だったように思います。様々なところで甚大な被害が出て、今もなお避難生活を送られている方々も多くいらっしゃいます。また復興もまだまだ進んでいないように思います。早く、日常の今まで通りの生活に戻られることを願うばかりです。
 フランスのボジョレー地方もワイン生産者泣かせの大荒れの天候だったそうです。悪天候の中で、葡萄の生産量は2018年の半分、過去5年間の平均よりも25%も落ち込んでしまったそうです。
 ただこういった悪条件の中、「期待できるビンテージ」と言うことで、味の評価は前向きだそうです。
 機会があったら、飲んでみて下さいね。
 さて、12月の献立を紹介しますね。きっとボジョレーヌーボー、赤ワインが合うんじゃないかと思います。
 12月の献立は、「ロールキャベツでおもてなし」ということで、ロールキャベツを中心に、ブロッコリーのペペロンチーノ、3種のきのこソテー、キャロットライス、マッシュポテトの5品です。
 

「12月の献立」

1人分 約500kcal、たんぱく質 20g食物繊維 12g

「キャロットライス」

材料

ご飯       1合
人参      1/2本
ハーブソルト   適宜

作り方

①人参は少しやわらかくなるまでチンして、すりおろす。
②ご飯に1とハーブソルトを混ぜて、小さなおにぎりにする。

「マッシュポテト」

材料

じゃがいも   2個
牛乳      100㏄
ハーブソルト   適宜
胡椒

作り方

  1. ①じゃがいもはチンしてやわらかくし、
  2. つぶして牛乳とハーブソルトで味を整える。
  3. (いもの水分で牛乳は調整する)

 

2019.11.22

「冬至うどん」と「ゆず風味の巣ごもり」のレシピを紹介します。

 11月ももう1週間で終わります。明日明後日と連休です。きっと京都の紅葉の名所は観光客でいっぱいになるでしょうね!紅葉の見ごろも今週と来週かなあと思います。皆さんもこの連休、どこか紅葉狩りに行かれますか?
 渡邉医院の玄関前のハナミズキの葉もすべて赤く色づき、落ち葉は真っ赤です。
中庭の紅葉は少し茶色ががかった赤。これからもっと色づいてくるのかなあと思います。 
 今回は12月のレシピのテーマの一つ、冬至メニューを紹介します。レシピは二つ、「冬至うどん」と「ゆず風味の巣ごもり」です。
 「巣ごもり」って何と言うことで調べてみました。巣ごもりは卵料理の一つで、細切りにした野菜の中に卵を割り落し、加熱したものを鳥の巣に見立てた料理だそうです。今回のレシピは小松菜と油揚げのを細かく切った中に温泉卵を落としたものです。
 また、今回は管理栄養士さんから冬至に関してのコメントもいただきました。その内容を紹介しますね。
 冬至はかぼちゃとゆず湯
 冬至は一年で一番昼が短く、日照時間は夏至と5時間も違うそうです。昔の人の体調を崩さない知恵がかぼちゃとゆず湯のようです。
 かぼちゃにはβカロチンやビタミンB群が豊富に含まれています。
 βカロチンは体の中でビタミンAに変換されて、皮膚や粘膜を丈夫にする働きがあったり、視力の維持や癌の予防、免疫力の強化、そしてアンチエイジングなど、健康を保つのに重要な働きをする栄養素です。
 ビタミンB群は、疲労回復のために必要な栄養素です。体内に摂取した炭水化物や脂肪などを代謝して効率よくエネルギーとして利用できないときに疲労感が出てくるそうです。このエネルギー代謝が円滑に行われるために重要な役割を果たすのがビタミン。特にビタミンB群が深く関わるそうです。
 かぼちゃにはこの二つの栄養素が含まれています。昔の人の知恵は凄いですね。
 また、日本では、冬至の日に運が回復することを願って、「運盛り」として「ん」が2つ入っている「冬至の七種」と呼ばれる食べ物を供える縁起担ぎの風習があります。
 関西中心に、冬至には七種を食べる風習があるようです。「ん」という文字が2回つく食材を食べるのですが、「ん=運」が重なるという意味で、縁起担ぎの食材です。例えば次のような食材があります。
 なんきん、れんこん、にんじん、ぎんなん、きんかん、かんてん、うんどん。
そして、今回の「ゆず風味の巣ごもり」には「おんせん卵」と「ん」が2回使われています。
 さて、これらの食材「ん」が2回使われているだけでなく、様々な栄養素が含まれています。
 れんこんにはビタミンCがレモンの1.5倍、人参にはカロテンをはじめとしたビタミンが、ぎんなん・きんかんには咳止めの効果が、かんてんには食物繊維が豊富に含まれ、風邪予防や免疫力向上、便秘・動脈硬化・高血圧改善の効果も期待できる食材です。
 さらに、運をたくさん取り込むという意味のほかに「一陽来復」の意味もあります。「一陽来復」とは、冬至は太陽の力が一番弱まる日、そしてその日を境に再び力が蘇ってくる日と言う意味があります。冬が終わり春が来るように悪いことが終わってよいことに向かう願いも込められているそうです。
 それでは明日の力を蘇らせるためにも冬至メニュー作ってみて下さいね。では、レシピを紹介しますね。

 「冬至メニュー」
1人分 約500kcal、たんぱく質 30g、食物繊維 10g

 「冬至うどん」

材料(2人分)

う(ん)どん   2
なんきん     1/8
れんこん     小1節
にんじん     5cm
豚肉        80
干し椎茸     1枚
だし汁
味噌

*作り方

だし汁に硬いものから順に入れ、具材が柔らかくなったら、
うどん・みそを入れ一煮たちさせる。

「ゆず風味の巣ごもり」

材料(2人分)

小松菜    1/2把
油揚げ     小1枚
温泉卵     2個
★ゆずのしぼり汁 1個分
★めんつゆ   小さじ2

*作り方

  • ①小松菜はゆで、3cmに切る。
  • ②油揚げは焼いて短冊に切る。
  • ③★で和えて器に盛り、温泉卵をのせる。

 

2019.11.20

「ブロッコリーのペペロンチーノ」のレシピを紹介します。

 今日は、グッと冷え込みましたね!秋を通り過ぎ、一気に冬になった感じです。今週末の連休は、きっと紅葉で心癒す観光客が多く京都を訪れることだと思います。ここ数年、私自身あまり紅葉を観に行かなくなったなあと思います。日々の通勤の道並み、そして診療所の木々たちの紅葉を観るだけでも心癒されます。
 今日は叔母が京都に来てくれて、母と一緒に三人で夕食を食べ、楽しいひと時を過ごしました。
 これから冬に向かって加速度がついていくのでしょうね。着る服も考えなければ。
 さて、今回は「ブロッコリーのペペロンチーノ」と「3種のきのこのソテ」のレシピを紹介しますね。キノコは便の量を増やしてくれます。便秘の人にももってこいの食材です。作ってみて下さいね!

「ブロッコリーのペペロンチーノ」

全量170kcalたんぱく質10g食物繊維10

材料(作りやすい分量)

ブロッコリー   1本
★水      大さじ3
★塩     小さじ1/4
◇にんにく(みじん)1かけ
◇鷹の爪      1本
◇オリーブ油  大さじ1
塩こしょう

作り方

  • ①ブロッコリーは子房に分け、茎は皮をむいて食べやすい大きさに切る。
  • ②フライパンに①と★を入れ、ふたをして蒸し煮にする。皿に取り出す。
  • ③同じフライパンに◇を入れ弱火でゆっくり香りを出す。
  • ④③にを戻して混ぜる。塩こしょうで味を整える。

 

「3種のきのこのソテ」

全量 約60kcal、たんぱく質10g、食物繊維11

作り方

  • ①しめじ、エリンギ、舞茸(など何でも)各1袋を食べやすい大きさにする。
  • ②フライパンにを入れふたをして蒸し焼きにする。
  • ③ふたを取り水分を飛ばして香ばしい焼き目をつける。
  • ④オリーブ油、ハーブソルトをかける。

 

 

2019.11.17

「ロールキャベツ」のレシピを紹介します。

 今回は、「ロールキャベツ」のレシピを紹介しますね。
 11月も半ばになりました。良い天気の日が続いています。秋の空、そして空に浮かぶ雲、いろんな表情をしています。夏の入道雲と違って、羊の毛の様にモコモコしている雲。
刷毛でサッと描いたような雲。
また朝焼けや夕焼け。
いろんな表情をしていて、見ていてとても楽しいです。なかなか空を見上げることはありませんが、たまには空を見上げて、青い空や雲が見せる表情を眺めてみて下さいね。私に母が、こんなことを言っていました。「曇って面白いね。その時その時いろんな表情をしていて。」と。
 さて、今日はロールキャベツのレシピを紹介します。ロールキャベツの味付けって、その家その家でいろんな味付けがあると思います。渡邉家は、コンソメトマトシチューにロールキャベツが入っていました。家の様にコンソメ、トマト、ホワイトシチュー、カレー、和風、そして中華風などいろんなアレンジができる料理ですよね。いろんな味付けを楽しむのもいいかなあと思います。今回紹介するレシピの味付けは、ブラウンシチューです。
 野菜もいっぱい取れて、肛門科的には便秘にもいいかなあと思います。
 ではレシピを紹介しますね。

「ロールキャベツ」

1個 約230kcal、たんぱく質 13g、食物繊維 5g

材料(6個)

きゃべつ     小1個
★合い挽き肉   300
★玉ねぎ(みじん)大1
★人参(みじん)  1本
★えのき(みじん) 1袋
★卵        1個 
★塩こしょう 
水        約1
ブラウンシチューのルー 1/2箱 

作り方

  • ①きゃべつは1枚ずつ葉の付け根を芯から切り離し蛇口の水をあててはがす。
  • ②①を袋に入れしんなりするまでレンジでチンする(約8分)。
  • ③②の硬い芯をそぎ、みじん切りにして★とボールで混ぜる。
  • ④きゃべつの芯が手前になるよう3枚少しずらして並べ、真ん中にを1/6置く。肉だねを包むように手前から一巻き、左側のきゃべつを織り込んで葉先まで巻き、右側のきゃべつを肉だねの中に押し込む。
  • ⑤鍋に④を巻き終わりを下に隙間なく並べ、水を入れて20~30分煮る。
  • ⑥ルーを溶かして10分煮る。

*⑤の前に焼き目をつけるとさらに香りがよくなります。
*ひき肉は豚でも鶏でも、さば缶やツナに変えてもおいしいです。
*味付けはコンソメ、トマト、ホワイトシチュー、カレー、和風、中華風など
アレンジできます。

2019.11.16

「大きな明石焼き」のレシピを紹介します。

 12月のレシピは3つのテーマで紹介しています。今回はその中の「お夜食メニュー」と言うことで、その第2弾を紹介します。そのレシピは「大きな明石焼き」です。
 レシピの写真をみると一見オムレツみたいですが、大きな明石焼きです。
 たこ焼きはよく見かけ、たまに屋台で買って食べたり、たこ焼き屋さん専門のお店の中で食べたり、家で作ったりします。私の家でも子供たちがまだ一緒に住んでいた時は、「今日はタコ焼きにしよう!」と子供たちのリクエストがあったものです。大勢の人数でワイワイ楽しみながら作って食べる。とても美味しいですよね。でも、なかなか明石焼きとなるとあまり食べる機会がありません。家で作ることもありませんし、どう作ったらいいのかわかりません。多分これまで明石焼きを食べたのは本当に数回の数える程度だと思います。
 明石焼きについて少し調べてみました。
 明石焼きのイメージは、写真の様にお盆のようなものの上に丸い明石焼きが乗っているというイメージです。
明石焼きは兵庫県の明石市で古くから伝わる郷土料理だそうです。明石では明石焼きのことを「玉子焼き」と呼ばれているそうです。ルーツは大正8年に屋台で販売されたのが始まりだそうです。
 明石市は人口サンゴを造るのに大量の卵白だけを使うので、余った卵黄を「玉子焼き」として料理に使ったのが始まりだそうです。明石焼きの具は明石の名産のタコが入れられたようです。
 明石焼きのメインはやはりあくまで鶏卵。「玉子焼き」なので、小麦粉は繋ぎに少量使うだけだそうです。
 また食べ方も、だし汁につけて食べるのに対して、たこ焼きはソースでたべる。ここにも食べ方に大きな違いがありますね。
 ではそろそろ「大きな明石焼き」のレシピを紹介しますね。

「大きな明石焼き」

1人分 約250kcal、食塩相当量 1.8g

材料(1人分)

★カットきゃべつ 50
★卵       1個
★小麦粉   大さじ2
★水     大さじ2
冷凍タコ    30
塩こしょう
ごま油
ネギ
めんつゆ

作り方

  • ①ボールで★を混ぜる。
  • ②フライパンにごま油を入れ、解凍したたこを塩こしょうで炒める。
  • ③①を入れて両面焼く。
  • ④めんつゆをお湯で薄めてつけ汁を作る。

*つけ汁に七味唐辛子を入れても温まります。

2019.11.16

「レンジで簡単 クリームパスタ風」のレシピを紹介します。

 11月ももう半ばを過ぎました。朝夕だけでなく、日中もグッと冷え込んできました。朝は暖房を入れないと寒いですよね。そしてまた、周りの木々は、一気に紅葉が進んできました。これからは色ずいた木々を見て心癒される時期ですね。
 渡邉医院の玄関前のハナミズキも赤く色ずいてきました。
 中庭のツバキも薄いピンクで優しく咲いています。
 12月のレシピは3つのテーマで作って下さいました。おもてなしメニュー、冬至のメニュー、お夜食メニューの3つです。
 今日はまずはお夜食メニューの「レンジで簡単 クリームパスタ風」のレシピを紹介します。
 私は受験勉強中はあまり夜食は食べなかっと思います。夜、11時ごろに、そのころ「プロ野球ニュース」というスポーツニュースがあって、家族と一緒にコーヒーや紅茶を飲んでいたのを憶えています。その時ケーキがあったら食べていたかなあ?でもテレビのドラマやCMのような夜食は食べていなかったと思います。私が大学生だったころ、大学の定期試験は約1か月間続きました。そんな大学の時の試験勉強中もあまり間食はしなかったと思います。その代わりインスタントコーヒーの消費がすごかったのを記憶しています。勉強机の横にはポットとインスタントコーヒーが常時置いてありました。
 私は試験勉強は夜はしっかり寝る方でした。大学時代の友人はどちらかとゆうと夜型でした。私が寝るときに友人を起こすといった生活が試験中続きました。二人で夕食を食べるときは、試験中は二人の起きている時間に合わせたので、チョット早めの夕食になりました。そのためもあってか、試験勉強中は体重が減った記憶があります。
 これからますます寒い季節に入ります。夜勉強をしているときにチョット温かい夜食。気分転換とエネルギー充填にいいですよね。簡単に作れそうなレシピなので是非作ってみて下さいね!
 今回はチキンラーメンを使ったレシピ。チキンラーメンもいろんなレシピが出ていますが、そのレシピの一つに今回の「レンジで簡単 クリームパスタ風」も加えて下さいね!
 それではレシピを紹介しますね。

「レンジで簡単 クリームパスタ風」

1人分 約280kcal、食塩相当量 1.4

材料(1人分)

チキンラーメン 1/4袋
冷凍野菜    1/2袋
低脂肪牛乳   200
こしょう     適宜

おにぎり    100
*今回の冷凍野菜はセブンイレブンの『ベーコンほうれん草』使用

作り方

    • ①丼にチキンラーメン・冷凍野菜・牛乳を入れ、ふんわりラップをして2分30秒レンジでチンする。
    • ②お好みでこしょうをかける。

    *おにぎりは中に入れてリゾット風にしてもおいしいです。

  • 管理栄養士さんから一言
  • 夜食
     
    受験勉強や飲み会の後など、小腹がすく季節です。雑炊やおうどん、サンドイッチもよいですが簡単にできて満足感の出るものを考えてみました。夜に食べるので、エネルギー(カロリー)、塩分も多くならないようにしましょう。

1 2 3 4 5 6 31
075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。