新着記事

2018.12.25

「蕪とウインナーの炒め物」のレシピを紹介します。

今回は、「蕪とウインナーの炒め物」のレシピを紹介します。
ウインナーというと、私が幼いころは、赤色のウインナーソーセージを思い出します。赤いウインナーでタコなんかを作ったりします。この赤いウインナーで記憶にあるのが、母が時々一口大の俵型のおにぎりを作って、その上に赤いウインナーをのせて、爪楊枝などで刺して出してくれていました。好きな赤いウインナーに一口大のおにぎり。いくらでも食べれてしまいました。友達が遊びに来てくれた時や、お誕生日会の時には必ず、このおにぎり赤ウインナーを出してくれていました。懐かしく思い出します。
また、ウインナーが入っているチャーハンや焼きそば、スパゲッティは、最後までウインナーを残して、最後に食べていたことを思い出します。
幼いころから、今もウインナーは好きです。
さて、今回は「蕪とウインナーの炒め物」。レシピを紹介しますね。簡単なので、私にもできそうです。

「蕪とウインナーの炒め物」

1人分  60kcal  食物繊維1.4

材料(2人分)
蕪         1つ
ウインナー      80g   
塩こしょう

作り方
①   蕪は皮をむいて薄めのくし形に切る。
②   ウインナーを乱切りにし、①と炒める。塩こしょうで味を調える
*ウインナーから出る油が少なければ、油を入れる。

管理栄養士さんから一言

かぶ
蕪は煮物や漬物のイメージが強いですが、炒め物やてんぷらなどもおいしいです。
軟らかく火の通りも早く生でも食べられるので手早く調理できます。
洋風の味付けもよく合います。
じゃがいもで作るジャーマンポテトよりも低カロリーです。

 

 

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。