新着記事

2019.01.17

1月の献立を紹介します。

新年を迎え、松の内も過ぎました。1月ももう半分を過ぎました。
でもまだまだ新年会などの予定が詰まっている方も多いと思います。
渡邉医院も1月5日から診療を開始しましたが、まだまだ10日間しか外来をしていないと思うと、1月はとても長く感じます。
年末年始、いつもの生活とは違ってリズムが崩れたり、新年会などで飲む機会などが多く、胃腸がつかれている方も多いのではないかと思います。
1月はあっさりとしたお鍋や小鉢などで不足した野菜をたっぷり摂るということで「野菜たっぷりメニュー」ということで献立を作ってもらいました。
牡蠣のきんちゃく鍋、かぶとウインナーの炒め物、人参サラダ、畑菜の辛子和え、そしてもう1品かぶの葉の油炒めを組み合わせた1月の献立です。是非作ってみてくださいね。

1月の献立

・牡蠣のきんちゃく鍋
・かぶとウインナーの炒め物
・人参サラダ
・畑菜の辛子和え
・かぶの葉の油炒め

1人分 約65kcal 
たんぱく質 約25g 食物繊維  約10g 野菜摂取量 約300

「蕪の葉の油炒め」

蕪の葉 1束
ごま油  大さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖   小さじ2
鷹の爪  1本
白ごま

(作り方)
1.蕪の葉は付け根の汚れを落として小口に切る(さっとゆでてもいいです)
2.フライパンにごま油を入れ、1をしんなりするまで炒める。
3.調味料を入れ、汁気がなくなるまで炒める。
4.白ごまを混ぜる。

管理栄養士さんから一言

年末年始はごちそう続きで胃腸も疲れやすくなります。
あっさりしたお鍋と小鉢で不足しがちな野菜をたっぷり摂りましょう。
野菜の1日の摂取目標量は350g(色の濃い緑黄色野菜を120g、その他の野菜で230g)以上
とされていますが日本人の平均摂取量は約290gです。
サラダより火を通した料理のほうが食べやすく3食で5皿の野菜料理が目安です。

 

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。