新着記事

2019.02.03

「ブロッコリーのポテトサラダ」のレシピを紹介します。

 2月の二つ目のレシピは「ブロッコリーのポテトサラダ」です。
前もお話したかもしれませんが、私はポテトサラダが大好きです。飲みに行った時などには、必ずと言っていいほどポテトサラダを注文します。
 ポテトサラダ、お店によっていろんな具材が入っています。例えば、ワサビを細かき切ったものが入っていたり、ホタテや明太子が入っているもの。また、ポテトサラダを使ってのコロッケだったり、お店によっていろんなポテトサラダをいただくことができます。
 どうしてポテトサラダが好きになったのか、ちょっと考えてみると、そのルーツは高校生の時だったのではないかと思います。
 高校の学食のCランチが、他にも料理が入っていたのかもしれませんが、ポテトサラダとハムが強く印象に残っています。昼休みにゆっくり学食に行くと、売り切れてしまっていることがあるので、午前中の短い休み時間の間に買いに行っていた記憶があります。ポテトサラダを食べるときは、この記憶がよみがえってきます。
 ポテトサラダをおかずに、ご飯を食べたり、パンにはさんで食べる。とても美味しいです。
 ということで、今回は「ブロッコリーのポテトサラダ」のレシピを紹介します。

「ブロッコリーのポテトサラダ」

1人分  70kcal、たんぱく質 約2.5g、食物繊維 約2

材料(2人分)
ブロッコリー  70g
じゃがいも   1個
牛乳     大さじ1
マヨネーズ  小さじ1
塩こしょう   少々

作り方
①   じゃがいもはレンジで加熱し、つぶす。
②   ブロッコリーは5ミリ角くらいに切り、レンジ加熱する。
③   ①②と牛乳を混ぜ、マヨネーズと塩こしょうで味を調える。

*ブロッコリーを使うことでカロリー・糖質ダウンと食べ応えをアップすることができます。
⋆牛乳を入れることでカロリーダウン・減塩することができます。
味噌汁や納豆に入れても減塩でき、乳和食として注目されています。

管理栄養士さんからの一言

ブロッコリー
ブロッコリーにはたんぱく質、ミネラル(鉄、マグネシウム、カリウム、カルシウム、亜鉛など)、
ビタミン(葉酸、ビタミンA,C,K,Eなど)、食物繊維、スルフォラファンなどが含まれていて、
がん予防・便秘改善・高血圧予防・免疫力アップ・肥満予防などたくさんの期待があります。
つぼみだけでなく、茎にも含まれているので一緒に調理しましょう。
最近では米の代わりに使うブロッコリーなども売られています。

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。