新着記事

2019.08.17

「きのこと鮭のレンジ蒸し」のレシピを紹介します。

 9月は「きのこづくし」ということで、キノコを使ったレシピを紹介しています。
 今日は「きのこと鮭のレンジ蒸し」のレシピを紹介します。
 私の妻が北海道の出身で、時々妻の実家から鮭を送ってもらっています。やはり本場の鮭は脂がのっていて美味しいです。
 ムニエルにしても美味しいですし、石狩鍋の鮭も鮭からのだしが出てとても美味しいです。
 以前、妻の実家に行ったときに、鮭の遡上をみに行ったことがあります。


 秋から冬にかけて鮭が産卵のために川を遡上してきます。海から川にかけての河口付近で息絶えてしまっている多くの鮭。川を力ずよく遡上していく鮭。自然は厳しいなあと思いながらも、いつまでもそのダイナミックな鮭の泳ぎに目が釘付けになったことを思い出します。
 貴重な経験でした。また機会があれば見に行きたいなあと思います。
 さて「きのこと鮭のレンジ蒸し」のレシピを紹介しますね。

「きのこと鮭のレンジ蒸し」

1人分 約150kcal、たんぱく質 20g、食物繊維 4.7g

材料(2人分)

生鮭     2切れ
えのき    小1
しめじ    1パック
玉ねぎ    1/2
生姜(千切り) 1かけ
★ポン酢   大さじ2
★酒     大さじ2
すだち    適宜

作り方

  • ①鮭は皮を取り食べやすい大きさに切る。
  • ②玉ねぎはスライスし、えのきは1/2の長さに、しめじは子房に分ける。
  • ③皿に②と①を並べしょうがをのせ、をかけてふんわりラップで4分チンする。
  • ④スライスしたすだちをのせる。
  • 管理栄養士さんからの一言
  • えのき
    1年中手に入り、価格も安定していて、日本で1番食べられているきのこです。えのきには糖質・脂質・たんぱく質を体内でエネルギーとして使うために必要な水溶性ビタミンのビタミンB1,ビタミンB2,ナイアシンや骨の形成に必要な脂溶性ビタミンのビタミンDが豊富に含まれ、便通を整え生活習慣病の予防・改善に効果のある食物繊維も豊富です。

 

 

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。