新着情報

2020.09.02

外来、入院での窓口負担の計算の仕方。実際の点数を示して。

 前回、窓口負担がどのように決まっていくのかについてお話しました。

 診療報酬の1点が10円で、それぞれの自己負担割合が1割、2割、3割であれば、診療報酬の点数×10円×自己負担割合(3割負担であれば、×30%)ということもお話しました。

 そこで、今回は渡邉医院の例を挙げて、外来診療での点数や入院、手術の点数の一覧表を作ってみました。それぞれ該当する点数を足していって、それに10円と自己負担割合を掛け合わせると外来窓口負担が出ます。

 ではまずは外来診療に関しての点数を紹介します。

初診料・再診料

 初診料:  288点(6歳未満 +75点)

     時間外 + 85点(28885373点) (6歳未満 +200点)

     休日   +250点(288250538点) (6歳未満 +365点)

     深夜  +480点(288480768点) (6歳未満 +695点)

 再診料:  73点(6歳未満 +38点)

     時間外 + 65点(7365138点) (6歳未満 +38点)

     休日   +190点(73190263点) (6歳未満 +260点)

     深夜  +420点(73420493点) (6歳未満 +590点)

 外来管理加算: 52

 調剤料:内服薬 11

     外用薬 8

 処方料:42

 外来での肛門の処置としてはパオスクレーによる痔核硬化療法があります。

 パオスクレーによる痔核硬化療法は1660点です。そして痔核硬化剤のパオスクレーは1回に5mlは使うので128点になります。

肛門鏡検査:200点

外来はこのようになります。

 初診だけの場合は、3割負担の患者さんの場合は、

 288点×10円×30%=864円で四捨五入で864円の窓口負担になります。

 酸化マグネシウム(1点)という緩下剤を7日間分処方された場合は、

 {288点+(1×7日分)+11点(調剤料)+42点(処方料)}×10円×30%=1044円。四捨五入で窓口負担は1040円になります。

 初診でパオスクレーによる痔核硬化療法を受けた場合は、

 (288点+1660点+128点)×10点×30%=6228円。四捨五入で6230円になります。

 こんな感じで窓口負担は決まっていきます。

後は、外来で手術をしたり、痔核硬化療法をした場合は、この手術料や痔核硬化療法料などを足していきます。手術点数などは後で紹介しますね。

 さて、渡邉医院は19床の有床診療所です。入院する患者さんもいます。

 渡邉医院での入院の点数を紹介します。

 有床診療所の入院基本料は看護職員などの配置人数で決まります。渡邉医院の場合は、有床診療所入院基本料5という施設基準で届け出をしています。この基本点数に地域加算、夜間緊急体制確保加算、看護補助配置加算2の三つの加算を足したものが1日の入院基本料になります。

 地域加算は京都市は5級地:9

 夜間緊急体制確保加算  :15

 看護補助配置加算2   :15

 有床診療所入院基本料5 :737点(入院14日以内)

 これらを全て足すと、渡邉医院の1日の入院基本料は776点となります。

 ですから1日の入院料3割負担の患者さんでは776×10円×30%=2328円。四捨五入で2330円となります。

 入院中の調剤料は入院調剤料7点です。入院中に薬が出ると調剤料として7点ついてきます。

 このように入院の窓内負担は決まってきます。

渡邉医院では肛門の手術をした後の入院の患者さんなので、手術料がかかってきます。そこで次回は、主な肛門の手術の点数を紹介しますね。

 

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。