新着記事

2021.11.09

「人参の初雪和え」のレシピを紹介します。

 12月のレシピは「うちからあったか酒かす三昧」をテーマに紹介しています。

 今回は「人参の初雪和え」のレシピを紹介します。

 今日は、なんとなく天気も悪く、ぐっと冷え込みました。いつもの上着だけだとちょっと寒いかなあと感じました。これからは少し厚手の上着が必要になりますね。

 朝、診療所に行くと、玄関前のハナミズキの色づいた落ち葉が沢山落ちていて、少し落ち葉が散っているのもいいかなあと思うのですが、やっぱり毎朝すべて拾って掃除をしています。中庭の紅葉は、まだまだ青々、紅葉になるのはもう少し先かなあと思います。

 玄関前の山茶花は、これまで硬かった蕾が少し赤くなってきました。咲くのはもう少し先かなあと思いますが、咲く準備は進んでいるようです。

 渡邉医院にある木々だけを見ても、季節の移り変わりを感じることができて、とても楽しいです。

 もし、渡邉医院に来られることがあったら、そんなところも楽しんでくださいね。

 また、これまで壊れていて灯っていなかった中庭の一つの照明も治していただいて、夜の中庭を照らし、ちょっと趣のある庭になっています。

 さらに、玄関前に掲げている「肛門科」の上の照明。これも切れてしまっていて、治してもらうと、漆で黒く塗られた看板に、金色に輝く、少しはがれてきていますが、「肛門科」が光に照らされて、いい感じになっています。

 意外と夜の渡邉医院もいい感じかなあと思います。

 さてそろそろレシピを紹介しますね。

「人参の初雪和え」

1人分  80kcal 食物繊維  3g

材料(2人分)

人参     1本
酒粕     20
ヨーグルト  20
塩胡椒    少々
人参を春菊・小松菜・ほうれん草などに変えてもおいしいです。

作り方

  • ①人参は全切りにし、電子レンジで軟らかくする。
  • ②酒粕とヨーグルトをよく混ぜる。
  • ③①②と塩胡椒で混ぜる。

*この料理は酒粕を加熱していないのでアルコールにご注意ください。

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。