新着記事

2022.02.02

「リボンにんじんと温州ミカンのかくれんぼサラダ。」のレシピを紹介。

 ようやく2月になりました。

 いつも感じることですが、やっぱり1月は長かった!やっと2月になったという気持ちです。

 2月は28日しかありません。また祝日も2日あります。きっとこれからはあっという間に月日が過ぎて、「もう1年が終わったの?」となるんだなあと思います。

 さて、「体に優しいレシピ」ですが、2月から新しい管理栄養士さんが作って下さるようになりました。そして今回はPowerPointで作って下さったので、初めてレシピを動画で紹介してみました。それぞれのレシピはこれまで通りにブログでもアップしていきます。一度動画のレシピもご覧ください。動画ではチョットかみかみですが、そこは優しい目で観て下さいね!よろしくお願いいたします。

 今日のレシピは「リボンにんじんと温州ミカンのかくれんぼサラダ。」を紹介します。

 動画の方でも触れていますが、この「温州」ですが、「うんしゅう」と読みます。ついつい「おんしゅう」と呼んでしまいそうになります。

 さて、この「温州」は調べてみると中国の浙江省の地名だそうです。中国語で「ウエンジョウ」と発音するそうです。それが日本では「うんしゅう」と呼ばれるようになったとのことです。

 「温州みかん」の原産地は鹿児島県の長島地域が発祥の地だそうです。中国の「温州」が原産地ではありません。が柑橘類の名産地である中国の「温州」にあやかって名前を付けたそうです。

 もう一つ面白いことは、温州みかんは海外では「サツマ(Satsuma)」と呼ばれているそうです。明治の初めに、日本に来ていたアメリカ大使館員のご婦人が、みかんの苗を薩摩国で買って、本国に送ったことが最初だそうです。そして、そのみかんの名前は地名のまま「サツマ」と呼ばれるようになったそうです。

 ということで、そろそろレシピを紹介しますね。

「リボンにんじんと温州ミカンのかくれんぼサラダ。」

材料

にんじん 中1本
温州ミカン皮ごと 1個
塩 ひとつまみ
オリーブオイル 小さじ(ティスプーン)1
こしょう 適宜
レモン汁 ティスプーン1杯

作り方

①ニンジンは皮ごとスライサーでリボン状にする。
②塩ひとつまみ振りよく混ぜ、レモン汁、オリーブオイル、コショウを加える。
③温州ミカンは外皮も一緒にくし形に切って加えよく混ぜる。

管理栄養士さんから一言

 今が旬の人参は、スライサーでカットすると甘味が引き立ちます。
 ミカンを皮ごと加えてアクセントに。風邪予防にもいいですよ。

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。