新着情報

2022.03.04

今、コロナ禍で命の選別はされていないか?

 私には88歳になる母がいます。認知症もかなり進んでいます。3回目の新型コロナウイルスワクチン接種も終わりましたが、やはり今一番気になるのが母の感染です。感染をしたとしても重症化しないか、必要あればすぐに入院できるだろうか。認知症であっても、感染した際の苦しさ、不安は誰も同じだと思います。どんな状況になっていても、全ての人がみんな変わることなく必要な医療を直ぐに受けたいと思うはずです。

 災害時にトリアージが必要となることがあります。限られた医療材料、治療薬の中で、治療の優先順位を考えなければならないことがあります。しかし、トリアージが必用なのは、災害の場合は一度に多くの重症者に対応しなければならない状況に置かれるからです。

 それに対して、新型コロナウイルス感染症の場合は、感染して療養中に症状が悪化、重症化していきます。しかも重症化リスクはわかっています。早期に医療につなげ治療することで、死亡者をなくすことができるのではないかと思います。

 今、京都府内に2万人超の自宅療養者がいらっしゃいます。また、特別養護老人ホームなど医療体制が十分でない施設で療養している方もいらっしゃいます。

 60 歳以上で基礎疾患のある方の場合は死亡率が12.8%にも及びます。第6波では全死亡者のうち 70 歳以上の死亡者が 90%を超えました。第5波の時より20%以上回っています。しかし今、病床逼迫の中にあって、高齢者の方に十分な医療が提供されているだろうかと思います。

私たちは今一度、できていないことはなにか?何をすれば死亡者0にできるかを考えて、命の選別をしない医療体制を確立しなければならないと思います。

 このように、今コロナ禍で、命の選別が行われていないか、とても心配になります。そこで次のような要請を京都府、京都市に行いました。

 

   高齢・高リスク者の入所先への放置を解消し必要な医療を保障すること

  現在、京都府内には 20,000 人を超える自宅療養者がおり、中には特別養護老人ホー ムをはじめとして医療体制が十分でない施設に入所する方も多数存在している。 高齢者であることは「独立した重症化リスク因子」であり、60 歳以上で基礎疾患のある場合は死亡率が 12.8%にも及ぶ。第6波では全死亡者のうち70 歳以上の死亡者が90%を超えており、第5波のそれを20%以上回っている。したがって、中等症以上の高齢者の場合には入院治療が必要である。しかし、今日の病床ひっ迫によって、こうした高齢者施設入所者が救急搬送を依頼しても搬入先が見つからず施設に帰らざるを得ない事例が発生している。さらに、施設の現場からは、酸素マスクを装着しても SpO2 91%までしか上がらず食事が摂れない、 保健所の対応が間に合わず往診の依頼に対応されない、連絡があった時にはすでに亡 くなられていた、など悲痛な声が寄せられている。

  オミクロン株による急速な感染拡大によって 、府の入院医療コントロールセンターや各保健所の機能が困難な状況にあることは理解できる。しかし、入院待機センターの活用状況、介護施設の感染状況の把握など、改善できることは少なくない。何よりも3回目のワクチン接種率のスピードを大幅に引き上げることが必要である。

  生命を守る砦である地方自治体として、医療や介護の現場からの声をしっかり聴くなどして現状把握に努め、対策を一層強化するよう最善を尽くしていただきたい。

一両日中に対策をとることを強く求めるものである。

  〈緊急要請項目〉

  •  1.高齢者施設において、在宅酸素濃縮器等、必要な医療資機材を用意し、重症化防止のため抗ウイルス薬や中和抗体役が時機を失せず使用できる条件を整えること。

 施設の配置医師だけでなく、訪問診療実施医療機関の協力も得てこれらの措置が スムースに取れるようにすること

 . 高齢者施設において入所者が感染した場合に、外来や入院について相談ができる専用の窓口を入院医療コントロールセンターに設置すること

. 島津アリーナに設置した入院待機ステーションの稼働状況を公表し、フル稼働する

収容可能数を増やす、医療スタッフを確保する等、体制を強化すること

 . 宿泊療養施設の医療機能を強化し、ハイリスク患者を受け入れ可能とすること

 5. 高齢者、ハイリスク者などの 3 回目ワクチン接種を加速すること

  以 上

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。