新着記事

2018.10.05

「さんまのアクアパッツァ」のレシピを紹介します。

10月は「実りの秋。食欲の秋」をキャッチフレーズでいきますね。
さて秋と言えば「さんま」。「今年はサンマが豊漁!!記録的な不漁から一転し、庶民の味が復活」という報道がありました。うれしいニュースです。
さて、さんまと言えば、さんまの塩焼きや新鮮ならばお刺身もありですね。さんまの塩焼きでアツアツのご飯を食べる。美味しいですよね!
今回はちょっと施行を凝らしたメニューを管理栄養士さんが作ってくれました。それが今回紹介する「さんまのアクアパッツァ」と「さんまの蒲焼寿司」です。私もこれまで食べたことがありません。今回はまずは「さんまのアクアパッツァ」のレシピを紹介します。

「さんまのアクアパッツァ」

1人分260kcal たんぱく質18g

材料(2人分)

さんま       1尾
あさり      10個
玉ねぎ     小1/2個
マッシュルームやエリンギなど 50g
プチトマト    5個
★オリーブオイル  小さじ2
★にんにく   少々
★鷹の爪    少々
酒または白ワイン 大さじ1
水        カップ1

作り方

① さんまは4等分して、きれいに洗う。水気を取り小麦粉をまぶす。
② フライパンに★のオリーブオイルニンニク・鷹の爪を入れ、弱火にかけ香りを出す。
③ ②のなかで①を香ばしく焼く。他の材料も入れ、酒・水も加え、ふたをして煮る。
 あさりの口が開けばできあがり。

管理栄養士さんから一言

とても簡単にできます。
たらや鯛や鮭など他の魚でもできます。
スープがおいしいのでパンをつけたりパスタにからめるのもおすすめです。

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。