新着記事

2018.10.06

「生春巻き」のレシピを紹介します。

 今回は「生春巻き」のレシピを紹介します。
 揚げた春巻きも結構好きです。きんぴらごぼうの残りを春巻きにしたり、ソーセージをまいたり、またチーズなどを春巻きにしてあげる。美味しいです。私の好物の一つです。
 今回は生春巻きです。タイ料理でもピリ辛のソースをつけて食べるのも美味しいですよね。管理栄養士さんのコメントにもありますが、いろんな野菜を春巻きにして食べると、サラダ感覚で沢山野菜を摂ることが出来ますね。
 ぜひ作ってみてください。

「生春巻き」

1人分200kcal たんぱく質12g

材料(2人分)

生春巻きの皮    4枚
大根       80g
人参       40g
水菜       40g
パプリカ(赤)  40g
貝割れ      15g
蒸し鶏     100g
★胡麻ドレッシング 大さじ2
★七味       お好みで
ご飯    200g

作り方
① 野菜はすべて細い千切りにする。蒸し鶏は棒状に切る。
② 生春巻きの皮を深めの皿に入れた水をくぐらせて戻す。
※くっつきやすく破れやすいので1枚ずつ巻くときに戻す。
③ 平皿に②をのせ、①の具をきつめにきっちり巻く。巻き方は春巻きと同じ。
④ 胡麻ドレッシングに七味を混たソースにつけて食べる。
※スイートチリソースでもおいしいです。

管理栄養士さんから一言

生春巻きの皮はお米でできています。
他にもレタス、ニラ、もやし、アボカド、エビ、焼きぶたなどお好みの具材をなんでも巻くことができます。
巻いてあることで野菜もたっぷりとることができます。

 

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。