新着記事

2018.11.04

「牛肉とごぼうのしぐれ煮」のレシピを紹介します。

今日は「牛肉とごぼうのしぐれ煮」のレシピを紹介します。
牛肉とごぼうってあいますよね!牛肉をごぼうと一緒に甘く煮て、白いご飯で食べる。美味しいです。お酒のつまみにもなりますよね。鷹の爪を入れて少しピリ辛にするのもいいかなと思います。
「ごぼう」と聞いて今直ぐに頭に浮かんだのが、昔、お正月のお節料理を作る手伝いで、ごぼうの笹がきが私の役割だったことをフッと思い出しました。渡邉家の元旦のお雑炊は、丸餅に鶏肉と笹がきしたごぼうのお澄ましでした。その家その家で、元旦のお雑煮の具は決まっていると思います。どんなお雑煮でしょうか?
 さて、「牛肉とごぼうのしぐれ煮」のレシピを紹介しますね。

「牛肉とごぼうのしぐれ煮」

1食分   80kcal 食物繊維 1.4g

材料(作りやすい量)
牛肉(こま切れ)  150g
ごぼう(ささがき) 100g
昆布(だしがら)  100g
生姜         1かけ
しょうゆ   大さじ1と1/3 
酒         大さじ1
みりん       大さじ1
砂糖       大さじ1/2

作り方

①   フライパンにごま油を入れ牛肉を炒める。しょうゆ・砂糖を入れ、
  肉に火が通ったら肉だけ取り出す(汁は残しておく)。
②   ごぼうと昆布と生姜と酒を入れ蒸し煮にする(必要に応じて水を足す)。
③   1の肉を戻し、みりんを入れてつやを出す。

《アレンジ例 だし茶漬け》
ご飯にのせてすまし汁に味付けしただしをかけてもおいしいです。

管理栄養士さんからの一言
ごぼうの栄養
ごぼうは食物繊維が多く水溶性と不溶性の両方がバランスよく含まれています。
便秘解消や大腸がんの予防、血糖値を下げる、コレステロールをさげるなどの効果が期待できます。
またアミノ酸の1種のアルギニンやミネラルも豊富に含まれています。

 

075-441-4303LINEで相談 痔の手術漫画
一番上に戻る
一番上に戻る
痔の手術漫画LINEで相談0754414303
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。