新着情報

2021.04.03

夢の中で手術を?

 4月になって、今年は早く開花した桜も、満開から少し散り始めています。明日は雨の天気予報。花散らしの雨になってしまいますね。桜の花を楽しめるのもきょうまででしょうか?  桜の花は散っていきますが、渡邉医院の庭の木々の若葉 […]

>>続きを読む

2021.03.24

第4回日本臨床肛門病学会学術集会を終えて。

 桜も大分花が開いてきました。今週末には満開になるかなあという勢いです。  自宅近くの桜もきれいに咲いてきました。今年もゆっくり花見はできないかなあと思いますが、妻と二人で、ぷらっと桜の花を見に行きたいなあと思います。 […]

>>続きを読む

2021.03.02

授乳中のお母さんへの薬物療法について

 長かった1月が終わり、そして2月はあっという間に過ぎ去ってしまいました。そして3月。今日は少し寒かったですが、これからは少しづつ春を感じる季節になりました。  さて今回は、授乳中のお母さんへの薬物療法に関して少しお話し […]

>>続きを読む

2021.02.24

膿が溜まった場合は、抗生剤では治りません。

 2月ももうすぐ終わります。やっぱり2月はあっという間に過ぎていきました。  さて、今週に入って、肛門周囲膿瘍の患者さんが多く受診されました。  肛門周囲膿瘍で膿瘍が形成されてしまうと、切開して膿を出す必要があります。そ […]

>>続きを読む

2021.02.06

肛門の手術後、便秘になる要因。

 今日は、肛門の手術後の便秘に関して少しお話したいと思います。 術後3日間の診察の持つ意味  渡邉医院では、内痔核に対して痔核根治術をしたり、痔瘻に対して痔瘻根治術を行った後、3日間は毎日、診察させてもらっています。1泊 […]

>>続きを読む

2021.02.05

自分の術後の傷は具合良く治っているの?

 Twitterでの相談をしています。様々なことで皆さんは悩んでいることがわかります。  また、肛門の病気はなかなか相談する人もいない。また肛門科への受診も何か行き難い。お一人で悩んでいる方が多いんだなあと感じます。   […]

>>続きを読む

2020.12.25

内痔核の脱出のパターンで治療法が決まる。

  先日、Twitterでもお話しましたが、「ジオンの注射で治しましょうと言われた。」といって受診された患者さんがいました。でも診察してみると、ジオンの注射では治らない、適応の無い内痔核でした。  このジオンによる四段階 […]

>>続きを読む

2020.12.22

局所麻酔で手術ができる強み。

 今回は局所麻酔で手術ができることの有用性、そして強みに関してお話したいと思います。  さて、渡邉医院では、肛門の手術の際は1%塩酸プロカインによる局所麻酔で手術しています。局所麻酔で手術をしているということも妊婦さんの […]

>>続きを読む

2020.12.09

妊娠中の痛い肛門の病気と手術

 12月も2週目に入りました。ひょんなことから医療指導を引き受けた、佐々木蔵之介さんが町医者の役として主演する「ミヤコが京都にやって来た!」の撮影もクランクアップ。ホッとしているところです。1月からの放映を楽しみにしてい […]

>>続きを読む

2020.11.08

裂肛に対して手術のタイミングは?

 11月最初の日曜日。昨日の雨は上がりいい天気になりました。寒さも和らいで、過ごしやすい感じです。散歩にもってこいかもしれません。  渡邉医院のハナミズキの葉も赤く色づき、朝診療所に行くとたくさんの赤や黄色に色づいた葉が […]

>>続きを読む

1 2 3 4 5 6 9
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。