新着情報

2020.06.19

より有効な治療方法にするために必要なこと。

 こんな質問を受けたことがあります。  自分で医学雑誌で調べてこられたのですが、こんな感じの内容でした。「パオスクレーによる痔核硬化療法の効果は3ヶ月~1年。」と書かれていた。パオスクレーでの痔核硬化療法をしてもすぐに再 […]

>>続きを読む

2020.06.10

一回の診察で診断がつかないことがあります。

 以前、「後医は名医」というブログをアップしたことがあります。  いろんな医療機関を受診しても原因や病名が分からず何件か医療機関を受診して、最後に原因や病名が分かって治療へと進むことがあります。  こんな場合、一番最後に […]

>>続きを読む

2020.06.04

裂肛のタイプで手術方法が決まる。

 今回は裂肛に対しての手術についてお話したいと思います。  裂肛は便秘や下痢などで肛門上皮に傷がつく病気です。大抵は排便の状態をよくして軟膏をつけると治っていきます。ただ、切れたり治ったりを繰り返していくと、段々治り難く […]

>>続きを読む

2020.06.02

痔瘻の手術後、スッキリ治らない理由。

 前回は痔瘻に対して痔瘻根治術を行う難しさについてお話しました。今回はそういった難しさを前提に、痔瘻根治術をした後、スッキリ治らない原因についてお話したいと思います。 原発巣、原発口の処理が不十分  まずスッキリ治りきら […]

>>続きを読む

2020.06.02

痔瘻の手術の難しいところ。

 今日は痔瘻根治術の難しさと手術をしたあと、なかなかスッキリ治らない原因について2回に分けてお話したいと思います。  痔瘻はまずは肛門周囲膿瘍からことが始まります。肛門と直腸との間に肛門腺があり、ここに細菌感染を起こして […]

>>続きを読む

2020.05.31

痔瘻って放っておいたらどんどん悪くなるの?

 5月も残すところ今日1日です。緊急事態宣言は解除されましたがまだまだ新型コロナウイルスの感染が収束したわけではありません。感染させない、感染しないに心がけて日常の生活を取り戻していきたいと思います。  渡邉医院も緊急事 […]

>>続きを読む

2020.05.24

ジオンによる痔核硬化療法(ALTA療法)ってどんな治療?

 京都も緊急事態宣言が解除されました。少しづつ人の流れが出てきているようです。休業していたお店も少しづつですが、営業を再開しているようです。  まだまだ新型コロナウイルスの感染が収束したわけではないので、皆さんの不安や、 […]

>>続きを読む

2020.05.20

皮垂(スキンタグ)を切除してもまたできるの?

 Twitterで皮垂(スキンタグ)についての相談がありました。相談の内容は、「皮垂を切除してもまたできてしまうのか?」また、「切除した後の日常の生活はどうなるのでしょうか?」、「仕事はできるのか?」といった内容の相談で […]

>>続きを読む

2020.04.01

ALTA療法施行後1か月後に患者さんにするお話。

 今日は一連のALTA療法に関して患者さんにお話し説明している内容の最終回です。  ALTA療法を行って退院して約1か月後の説明内容です。 ほとんどの患者さんは1か月後には具合良くなっています。  この時点ではほとんどの […]

>>続きを読む

2020.04.01

ALTA療法後7~10日後に患者さんにするお話。

 さて、今回はALTA療法を行って退院してから7~10日後に受診された患者さんへの説明についてお話します。 ALTA療法と痔核根治術の違い  ALTA療法を行うと排便時の出血や内痔核が出てくると言った症状は早く良くなりま […]

>>続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
渡邉医院 痔のコラム お尻のことでお悩みの方 痔の手術専用NAVI ~監修:渡邉医院~渡邉医院の強み 女性のお尻のお悩みサイト

医院情報

院名 渡邉医院
住所 〒602-8462
京都府京都市上京区浄福寺通今出川下ル
竪亀屋町255
TEL 075-441-4303

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~18:00

※日曜日・祝日は休診です。
※初診の方の受付は午前中9:00~11:00です。
夕方は再診の方のみの診療で、初診の受付はありません。
初めて受診される方、また、前回の診療から半年以上あいだの開いている方は、初診の受付時間にご来院下さい。